美肌ケアですっぴんにも自信!|毎日の努力がきれいをつくる

頬を触る女の人

大切なのは保湿です

肌ケア商品

1つで沢山の役割を果たすオールインワンゲルを購入する際は、ヒト型セラミドが配合されているか確認しましょう。十分に保湿することが肌をケアする上での大切なポイントなので、保湿力に優れているか確かめることが重要となります。

詳細を確認する

成分に注目しよう

ソープ

洗顔石鹸を購入する際は、色々なタイプがあるので配合成分をしっかり確認しましょう。肌に優しい成分か負担はないか確かめることで、安心して毎日の肌ケアとして使用することが出来るのです。

詳細を確認する

お化粧なしでも自信を持つ

フェイス

お肌がきれいだと、顔全体の印象も明るくなります。お化粧によって一時的に美肌を作ることは可能ですが、お化粧を落としたあとも美肌でいられることが一番です。お肌さえきれいならば、すっぴんにも自信が持てるでしょう。すっぴん美肌を作るためには、ベースづくりが重要です。ここで言うベースづくりは、お肌の土台づくりという意味になります。肌に直接触れるものは、特にこだわりを持って商品選びをしましょう。クレンジングや洗顔を適当に済ませてしまっているという方は、丁寧なクレンジングと洗顔を行うところからスタートすることをおすすめします。クレンジングは肌やお化粧の濃さに合わせてタイプを変える、洗顔料はしっかり泡立てて優しく洗うということを意識するだけでもすっぴんのお肌は変わってきます。また、自分にあったスキンケア製品を、使用量の目安より少し多めなくらいの量を心がけるのがおすすめです。ベタつきが気になる方はニキビの原因になる場合もあるので、軽くティッシュオフするか夜専用のパウダーをはたいてあげるとよいです。また、必要な栄養素をしっかり摂取することも大切です。偏った摂り方はせずに、バランスがよくなるように意識して食事をするとよいです。食事だけでは摂りきれない栄養素もあるので、そのような場合はうまくサプリメントを取り入れることがおすすめです。すっぴんでも美肌をキープするためには、毎日の努力が必要です。毎日無理なく続けられる方法を取り入れていき、すっぴんでも自信が持てる美肌を目指しましょう。

老けた印象を消す

中年女性

ポツポツと現れているシミ隠しには、コンシーラーがおすすめです。範囲の広いシミには、柔らかいタイプのコンシーラーかリキッドとパウダーのファンデーションを組み合わせることがおすすめになります。

詳細を確認する